作成者別アーカイブ: えつこ

数日遅れのバレンタイン

バレンタインデー当日、大腸カメラの検査が入っていた夫。「検査食にしなきゃいけないから、今年のバレンタインは見送りだねー」と話して、納得もしていたのですが。それもあんまりかな、と思って、今日は朝からガトーショコラを焼きました。板チョコと卵、砂糖、米粉にバターにベーキングパウダーだけというシンプルレシピ。体の調子を悪くしてまで働いて家族を養ってくれている夫への感謝を込めながら、200gの板チョコをガリガリと削りました。やっていることはちょっとアレですが、恨みとかは一切ないですから!本当に感謝しています。焼き上がった6つのガトーショコラ、半分には刷毛で軽くラムを塗って、落ち着いたらシュガーパウダーをふりふり。もう半分は、夫に渡すより前に、帰宅した子どもに奪われてしまいました。可愛らしくラッピングして、ちょっとした手紙を添えて、夫の仕事机の上にセッティング。今日はまだまだ帰宅が遅くなるのですが、寝る前に見付けて喜んでくれるといいな、と思いつつ。明日の朝、どんな感想を聞かせてくれるのか楽しみです。まあ、あんまり夜中にたくさん食べられても困っちゃうんですけどね。これからも仲良く、そして元気に過ごしていけたらいいな。デオシークの口コミ・効果※子供は?デオシーク・クリアネオ・ノアンデ比較

サウジアラビアなどについて勉強しました

世界のことを勉強をしました。アラビア半島では内陸部でイブン=サウードの勢力が成長し、1932年にサウジアラビア王国を建国しました。敗戦国となったオスマン帝国は、セーヴル条約によって領土をけずられ、財政も外国に管理されて独立が危ぶまれました。こうした危機に直面して、ムスタファ=ケマルはアンカラに新政権を樹立し、小アジアに侵入したギリシア軍を撃退しました。ケマルは1922年にスルタン制を廃止し、翌年には連合国とローザンヌ条約を結び、トルコ共和国を樹立しました。大統領となった彼は政治と宗教を切り離し法律の改正などの諸改革をおこない、ローマ字の採用や女性の解放など近代化をすすめました(トルコ革命)。ケマルは女性の服装や習慣の改革にもイランでは、レザー=ハーンがクーデタで実権をにぎり、1925年にパフレヴィー朝をひらき、1935年には国名をペルシアからイランに改め、国王が主導する近代化をすすめていきました。http://www.cottonclaw.com/

デニッシュなどを食べました

パンを食べました。クリームデニッシュというパンを食べました。中には、カスタードクリームが入っていました。甘すぎない味だったので、食べやすかったです。そして、唐揚げを食べました。しょうゆ味の唐揚げを食べました。5個くらい入っていました。しょうゆ味の唐揚げは久しぶりに食べたので、より美味しく感じました。そして、インスタント食品を食べました。肉うどんを食べました。中には牛肉、ネギ、玉子が入っていました。出汁が甘めの味でした。そして、19時くらいから放送されているバラエティー番組を見ました。いろいろなゲームをする番組でした。カーリングをしたり、ボーリングなどをやっていました。そして、22時過ぎから放送されている動物の番組を見ました。犬や猫が出ていました。癒される番組でした。そして、深夜に放送されているバラエティー番組を見ました。今回は、番組初の生放送でした。最初は、個人的なニュースを聞くコーナーをやっていました。次は、全国の注目されていないニュースについてやっていました。見ていて、面白いところもありました。シュガリミット

道の駅の新鮮な野菜と卵

今日、近くの道の駅へ行きました。そこでは名古屋コーチンが1パック300円で売っていて、この卵を使った夕飯にしようとすき焼きを考えました。春菊も100円で売っていてとても助かる価格でした。玉ねぎやしらたきはあったので、あとの玉ねぎや焼き豆腐、牛肉はスーパーにて購入することにしました。全ての食材の価格を足しても1000円いきません!なので1人500円以下です。この価格てすき焼きが食べられる、そして卵も名古屋コーチンという高級卵を使用できる。今から夕飯が楽しみで仕方がありません。道の駅は家計に優しいですし、野菜などを作っている方達の顔が見えることがとてもいいと感じました。また道の駅で新鮮なお安い食材を購入することが楽しみです。ちなみに、ここでお昼ご飯も食べたのですが、しらす丼と生のりのうどんセットを食べましたが絶品すぎました。海の幸もその場でいただける道の駅は食通の私にとってワクワクする場所でもあります。リグレ美容液

スロットで高設定ツモ

僕はパチスロが、今やってる仕事より大好きです。空き時間ができればいそいそとパチスロに没頭してます。今日は月に数回あるイベントと呼ばれるよく行くお店の還元日です。パチスロ店もユニセフではありません。そんなに毎回高設定入れてくれるはずもなく、回りのお客さんもイベントは大人数が参加されます。大人数の抽選を掻い潜り、良番を抽選で引き、狙い台に座りそれが高設定だとめちゃくちゃ気持ちいいんですよねぇ!イベント日は何に高設定を入れるか?過去のデーターを色々探したり、検証したりと高設定台に座ろうと思うと色々な努力が必要なわけです。そして今日は、今までの努力の結果、数少ない高設定台に座れました。もちろん、すぐ高設定とはわかりません。小役、初当たり、回りの台の状況等色々把握しながら打ってます。そんな苦労して高設定台に座れ、今日は至福の1日を過ごせました。もちろん、結果もよく時給的にも本業より稼げます。パチスロがお金儲けの中で1番簡単ですhttp://www.newforestfuchsiasociety.org.uk/

親子でインフル決定!

昨日から息子〈小学1年〉の様子が違う!熱っぽいので計ってみると37.5度と言う微妙な感じ。 しかし巷で大流行中のインフルエンザの可能性大である! なので行きつけの小児科で診てもらった。

インフルエンザ決定の瞬間、オカンも調べてもらいたい!と申し出た。 なぜならオカンも微熱があったからだ。 そして待つ事10分、決定されたのである。

それから息子との2人の時間を過ごす事になり、もう1人の息子〈小学4年生〉は、パパとパパの実家に帰っており、私としたの息子2人で、久しぶりにゆっくり寝てしまった。

そして朝ごはんを食べて、テレビを見て笑って、時々体温を計ってみるとまだ38度もあると言うのに、なんとも元気そうな息子がなんだか愛おしい。

私など、久しぶりにゆっくり寝てすでに熱はない。 免疫力の高さに感謝である。普段はばあちゃんに面倒を見てもらっている時間が長く、私と息子が顔を見て話をするのは1日で寝る前の5分程度であった。

なので、こうやって2人で過ごす時間がとても良い時間のようで、インフルエンザに感謝すら感じさせる。 息子よ、早く元気になっておくれ。

でも、いつまでもママ大好きって言ってね。住谷杏奈さんのクリームシャンプー

話しを聞いて思った事・・・。

今日、甥っ子と姪っ子が疲れた顔して、お爺ちゃんとお婆ちゃんと私が住んでいる家に遊びに来た。何故疲れているかと聞くと、「昨日,お爺ちゃんとパパとママと僕らで山登りしたんだよ。」と教えてくれた。詳しい話を父に聞くと「子供たちはパパやママに『抱っこ』や『おんぶ』と言う事は言わずに、大人でもキツイ山道を登り切ったぞ・・・。」と感心しながら私に教えてくれた。この山登りの計画を立てたのは、父ではなく姉という事にもビックリした。姉は学生の頃から文化系の部活動しかやって来ておらず、どのような考えで小さい時に山育ちの父に、「山登りがしたい。」と言い始めたのかが不思議でたまらなかった。昨日、私が父に「姉が山登りをしたい。」という理由を、こっそりと教えてくれました。そうしたら、「子供たちが最近、スマホやテレビゲームばかりに夢中になっているので、『山登りをして自然に触れさせよう』と言う気持ちになった。」という事でだった。父もその言葉に感心して姉と子供たちと一緒に山登りに挑戦したという訳でした。それを聞いた私は、「何事も一度は挑戦しないといけないなぁ。」と思いました。オリファ情報はこちら

最近、なんかコーラにハマってます。

コーラって言っても色んな会社から出てますね。
ただ、太るのが怖いのでカロリーゼロの物を選んでます。
今の所、コカコーラゼロ、ペプシコーラゼロ、メッツコーラゼロ辺りを見つけました。

訳の分からないのはコカコーラレモン…。買ってみましたが喫茶店で有るレモンが浮いたモノみたいでした。
ただカロリーゼロでは無いので一度だけです。

友達に聞いたらカロリーゼロだと太らないとは聞くんだけど、あの甘さで本当に太らないのかとか、糖尿病にならないかとかが不安です。

まぁ、お水を同じくらい居飲んでおしっこで流しちゃおうかとはしてるのですが、水中毒もこわいですし。

ただ、お医者さんに聞いたら量が多過ぎ。

コーラ(カロリーゼロでも)500cc二本、水は1リットルに控えなさい。

って言われちゃいました。
今はその倍なんで徐々に減らそうと思ってるのですが、こうやって文章を書いているとついコーラの瓶に手が伸びてしまいます。

カキながら”考えてる最中は脳が糖分を必要としているから大丈夫!”と言い聞かせながら飲んでます。シズカゲルの口コミはこちら

定期的な連絡をくれるケアマネージャーさん

80歳を超えた両親の面倒を見ながらの生活が、この数年続いています。年老いて行く両親の姿を見ながら、歳をとることに魅力を感じないことも多いのが実情ですが、その中でも、歳をとったことでの、新しい人との出会いで、両親の笑顔が出る瞬間には、やはり人とのつながりは大切なのだと感じさせられます。

今日は、その笑顔をもたらしてくれたのが、定期的にご機嫌伺いしてくれる担当のケアマネージャーさんでした。基本的には、3ヶ月に一度の割合で、健康状態や生活状態の変化や見守りの意味から、電話や訪問での連絡があります。

今日は、電話での対応でしたが、自分から電話にでて対応する母親の顔には、笑顔がありました。人と話したり、コミュニケーションをとることが最も人らしさを失わないことなのだと痛感する瞬間でした。

いろいろと話題を振って話してくれるケアマネージャーさんに感謝すると同時に、彼らの仕事の大変さに頭がさがる思いを感じました。http://www.itacalbania.org/

大変なことがあった時

頑張ったら自分のためになるのは分かってますけど、大変なことがあって頑張るというのは次元を超えてますよね。難しいことはできませんからね一般人は。

点が伸びるわけでもないし、疲れが全部取れるわけでもないし、出来ることをやっててこうなんですよ。これ以上何かを強いられますか普通。

難しいですよね苦難とか。進まないのはしょうがないなってダメなら諦めますけど、自分以外の人が大変になってるって一体どういうことなのか、大変なんですけどってなるんですけど責任てどこにあるんですかね。

何をやっても大変だなしか出てこないんですけど、何が大変でどうして欲しいのか分からないと何も言えないですよね。大変な思いってこんなんなのって今までにはなくても頑張ってきたことばっかりですよ。

いつ頑張りが報われるんですかね。誰も教えてくれないから時間だけ経っていって今になると結構大変だったなって思いますよ。

自分達が上手くやるみたいなことで一応危険ではないっていう感じではあったなっていう感想ですけどね。ましろっぷの口コミ