月別アーカイブ: 2019年4月

サウジアラビアなどについて勉強しました

世界のことを勉強をしました。アラビア半島では内陸部でイブン=サウードの勢力が成長し、1932年にサウジアラビア王国を建国しました。敗戦国となったオスマン帝国は、セーヴル条約によって領土をけずられ、財政も外国に管理されて独立が危ぶまれました。こうした危機に直面して、ムスタファ=ケマルはアンカラに新政権を樹立し、小アジアに侵入したギリシア軍を撃退しました。ケマルは1922年にスルタン制を廃止し、翌年には連合国とローザンヌ条約を結び、トルコ共和国を樹立しました。大統領となった彼は政治と宗教を切り離し法律の改正などの諸改革をおこない、ローマ字の採用や女性の解放など近代化をすすめました(トルコ革命)。ケマルは女性の服装や習慣の改革にもイランでは、レザー=ハーンがクーデタで実権をにぎり、1925年にパフレヴィー朝をひらき、1935年には国名をペルシアからイランに改め、国王が主導する近代化をすすめていきました。http://www.cottonclaw.com/