月別アーカイブ: 2018年11月

話しを聞いて思った事・・・。

今日、甥っ子と姪っ子が疲れた顔して、お爺ちゃんとお婆ちゃんと私が住んでいる家に遊びに来た。何故疲れているかと聞くと、「昨日,お爺ちゃんとパパとママと僕らで山登りしたんだよ。」と教えてくれた。詳しい話を父に聞くと「子供たちはパパやママに『抱っこ』や『おんぶ』と言う事は言わずに、大人でもキツイ山道を登り切ったぞ・・・。」と感心しながら私に教えてくれた。この山登りの計画を立てたのは、父ではなく姉という事にもビックリした。姉は学生の頃から文化系の部活動しかやって来ておらず、どのような考えで小さい時に山育ちの父に、「山登りがしたい。」と言い始めたのかが不思議でたまらなかった。昨日、私が父に「姉が山登りをしたい。」という理由を、こっそりと教えてくれました。そうしたら、「子供たちが最近、スマホやテレビゲームばかりに夢中になっているので、『山登りをして自然に触れさせよう』と言う気持ちになった。」という事でだった。父もその言葉に感心して姉と子供たちと一緒に山登りに挑戦したという訳でした。それを聞いた私は、「何事も一度は挑戦しないといけないなぁ。」と思いました。オリファ情報はこちら