夜中に目が覚める

不思議なことなのですが、私はさあ寝ようと深夜横になったとたんに、心の中にいろいろなことが湧き出してきます。疲れてはいるのですが目が冴えてくるのです。眠剤も飲んでいるのおですが。そういう時は効き目がありません。

何かが心に会ってあらわさないと気が済まなくなってくるのです。ノートを開いたり、パソコンの前に座ると、その何者かが姿を現してきます。400字で済んだり、原稿用紙何枚分にもなったりします。どうしてだろうと思っていますが答えは出ていません。一時、新聞投稿を浴していたのですが。

このようなときに書いたものは採用されることが何回もありました。今日のことだったり、一年前のことだったり、うんと前の何十年も前のことだったりさまざまです。書いているうちにだんだん心が落ち着いてきます。そのうちだんだん眠くなって、タバコを一本吸って眠りにつくのです。

あくまでも憶測なのですが、無意識の中に何か引っかかるものがあってこういうことをしないといけなくなるのだと思います。そして寝室から妻の声が聞こえてくるのです。「まだ起きているの!」と。薬用Wオールインワンジェル(大人ニキビ用)